February 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28

RAW DATAが今熱い件

JUGEMテーマ:ゲーム

 

※カメラのデータのことではありません。

 

RAW DATAとは
VRゲームとして最速1ミリオンを達成したVRゲームです。
現在SteamVRで購入することが出来ます。(2016/09/26現在)
 


どんなゲームか?
詳細はもっと詳しいサイトがあるのでそっちを観てください(投げやり)

・VRの世界で銃を使ってドンパチするシューティング
・プレイヤーはガンカタで暴れるキャラ(名前忘れた)とニンジャブレードを操るサイボーグニンジャ「SAIJA」

ゲームはここからDL出来ます。3980円
http://store.steampowered.com/app/436320/?l=japanese


とりあえずシングルプレイ2時間プレイしました。

すんげー面白い!そして汗だく!

操作
利き腕を選択して、片方が攻撃側、もう一方が移動側のコントローラーになります。
他のVRゲームと同様移動は着地点を指定して瞬間移動します。

銃は両足太もも(か腰)あたりにあり、ホルスターを抜いて装着します。
弾のはいったマガジンは反対側にあり、マガジンを銃の下部分に入れるとリロードします。

最初はヒューマン型メカが襲いかかってくるので銃で応戦。
近づいてきて殴るタイプと、銃を持ってるタイプ、その後空飛ぶドローンタイプ
ボスにランチャーを撃ってくるヘビーウエポン型の人型メカがボス。

ゲームはいわゆるWave制で、全滅させたら次のフェイズへ
どんどん的の攻撃が過激になってきます。

 

基本はワープで移動しつつ、銃で応戦、刀の場合は
間合いを詰めて突進や切り付けで攻撃、敵の弾は刀でガードすることで
打ち返すことが出来ます。

最初の場面ではメカの他にも
ステルスタイプの刀キャラとかが出ます。

ダメージは蓄積タイプで時間で回復し、一定数たまると
死亡します。(アンリアルトーナメントみたいに直前に死んだ自キャラを観る事が出来る)

クリアするとクレジットがはいり、クレジットで特殊スキルを
購入することが出来ます(チャージショット、バレットタイム等)


敵がワサワサしてきたり、飛びついてくる敵がきたりと
弾を避ける等の動作も含めてVRならではという感じ。
FPSだともう出尽くされたSFチックな世界で淡泊に感じますが
VRだともう最初の両手を観るだけで
「うおー きたー」って感じになります。

 


Unrealの賞も受賞したゲームとのことですが

「エデン株式会社」とかかれた文字や
「けいほうーけいほうー」といった日本語によるナビゲーションが流れますが
これが中国人女の人による読まされてる感も満点!
脱力する感じの発音で「この場所大丈夫か?」と不安になる感じもいい。

今はMisshon2のタワーディフェンス型の面やってます。
くっそ面白いんですがVRゲーム特有の「ぶっ続けでやると体力を消耗する」ので
この折り合いを付けることが難しい。

そして終了後はHMDの顔接地面が汗でぐっしょりとなるので
なるべくなら1人で楽しみたいところ・・・


3980円とそれまで500円くらいのVRゲームしかやってこなかった自分には
高い出費ですが十分楽しめます。

というわけでみんなRAWDATAやろうな

pagetop