CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< ぜろじげんラジオ第23回マレーシア・ComicFiestaレポート | main | ぜろじげんラジオ第25回Cyberfan まるくんさん >>
ぜろじげんラジオ第24回moarea88 筆者さん
0
    おいっす。寒いです。とても。


    本日のゲストは
    moarea88の筆者さんに来ていただきました!










     筆者さんは、関西同人ゲーム制作者交流会を
    主催していて、毎回夏コミ、冬コミの後にも
    制作者が集まる交流会を開いている方です。
    ぜろじげんでも何回か参加させて貰っていて
    とてもありがたいです。


    今回処女作となる「a red letter day」の
    制作舞台裏を話して貰っています。

    筆者さんはこれまでゲームを作っていた経験がない方です。
    そんな彼がどうやってゲームを作り、コミケにまで参加することが出来たのか?

    同人ゲームを作りたい、これからやってみたいという方は
    ぜひ聞いて見て下さい。


    すごいなと思ったのは
    「自分自身がゲーム制作についてわからないので制作者の集いを主催し、そこからノウハウを聞く」
    という、自分が発信源になり、情報を集めて、自身の制作に繋げる方法をやっていること。

    作り方がわからないなら、自分で集めてやればいいじゃん!
    制作者さんも皆色んな情報を交換することが出来、
    定期的に集まることで進捗を報告しあう機会が出来る

    集まるからには作っていないとメンツが立たないので
    交流会に参加するためにゲームを制作する。

    というこの流れ。すごいです。
    「ゲーム制作は1人でやるのが一番」という考えもありますが
    みんなで作る事でゲーム制作はより楽しく作る事も出来るんだなと
    考えさせられました。


    また、後半では日本橋(にっぽんばし)ロケテゲームショーの告知もされています。
    参加募集もしているとのことなので興味のあるかたは筆者さん(@moarea88)に凸しましょう!

    moarea88のサイトはこちら
    | ラジオ | 02:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.zerozigen.com/trackback/992198
    トラックバック