CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< ぜろじげん旅レポート マレーシアComicfiesta編1日目 | main | 【2012年】あけましておめでとうございます >>
ぜろじげん旅レポート マレーシアComicfiesta編2日目
0
    さて前日の様子はこちら






    マレーシアの信号は、赤・青・無灯火と分かれています。

    同じ方向の信号が2回連続で灯火されたりと
    既成概念を崩されます。細かいことは気にするな!

    ホテルから歩いて向かうこと5分ほど
    ここはKLCC(Kuala Lumpur Convention Center)に到着です。



    近くのホテルで一緒に参加する

    ZeivaIncのmirageさんと
    RoseVeRteのChu3さんと合流して会場へ。

    既に中にはすごい人が並んでいます。



    サークル登録を済ませ、入場



    これがComicFiesta会場だ!



    会場は東1ホールの2/3くらいの広さです。
    全体の約半分がサークルブース、
    その半分(1/4)がステージ、さらに1/4が企業ブース
    って感じです。


    1ブースは机と2コです。


    いつものように準備をします。



    ひさしぶりの璃音ちゃん人形です。


    後ろのサークルさんです。日本のイベントとほとんど何も変わりません。
    会場前に準備していると

    「ここがぜろじげんですか?」と聞かれ
    何だろう?と思ったら・・・


    新刊全部下さい!

    開場前で手に取ってくれたマレーシアの人が・・・開場前なのに!
    うれしい!




    聞くと彼は第1回目からコミックフィエスタには
    参加しているとのことで、歴代のチケットを首にかけてました。
    今年でComicFiestaは10回目なんですって

    日本からのゲームサークルは今回が初めてらしく
    とても歓迎されたのでうれしかったです。

    ありがとうございます!




    会場前の他のブースの様子です。
    マレーシアはイスラム教の人が多く女の子は
    ヴェールをつけています。



    これが入り口近くにあった企業ブース
    マンテラと書かれたバイクがおいてあります。


    この映画



    これは熱い。見なきゃ!来年公開予定!


    こっちは企業ブースです。


    オンラインゲームの展示兼大会?みたいな感じ
    色々おいてあります。



    ここがメインステージ

    最初は柵で区切ってあります。
    チューニングをしているせいか爆音で
    なかなか会話が聞こえない…






    他のサークルの様子です。すげえ!



    隣のホールで待つ開場待ちの列…恐ろしい



    そして10時になり、開場!
    門が開かれた!



    ドバーっと一斉に人が入ります。
    うぉ!この瞬間は日本のコミケと変わらんね!


    ゲームサークルは僕らだけだったので
    すごい人が来ていました。うれしい!



    ただ、マレーシアのイベントは
    台湾のイベントと非常に似ていて
    びっくりするのが


    一次創作、二次創作が1:3位、特に本の制作率が高い
    ということです
    コピー誌や同人誌など色んな形の本が置いてありました。



    ポスターやグッズ系も多いです。



    日本と一緒で、ブースごとに特徴のある
    レイアウトなんかをしていて、オリジナリティがあっていいですね。



    これは一緒に出たサークルRoseVeRteのChu3さんが
    制作したRenpyによる乙女ゲームのAndroid版です。

    Cafe0



    ここにもいましたNyanCat!


    ↑元ネタ

    コスプレイヤーはこんな感じ。シャナです


    SuckerPunch(エンジェルウォーズ)アメリカでも見たがかっこいい



    かっこいい!


    鉄拳のリリーです。



    犬夜叉!かわいい!


    ルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエール!






    ボカロも人気!


    しかしびっくりしたのは
    コスプレをしているコの年齢

    小学生・中学生がちらほらいます。大丈夫か?と思ったら
    すこし後ろから、親御さんがトレースして歩いているという
    日本では見ない、いや他の国では見ない
    風景でした。


    そして午後の時間
    これが昼飯です。オリエンタルヌードル うまい。



    なんでも外では入れないという位の人が多く
    一度外に出たら最後入れない可能性があるため
    コンベンション内にある食堂で昼を食べました。



    ライブがステージではじまります。
    ん?この声聞いたことあるぞ…
    と思ったら



    下川みくにキタ−!

    しかしブースが逆方向なので
    顔を向けられない!


    というので、背中で曲を聴くという
    なんとも残念なんだか贅沢なんだかたまらないシチュでした。


    ライブ後、限定品の販売があるらしくすぐ近くの通路が完全に封鎖されました。
    しかし…


    Nyan-Cat登場!


    NyanCat特攻!



    バットマンとジョーカーが仲良く歩いて


    「貴様は〜〜〜!!だからゴッサムシティで馬鹿にされるというのだ〜〜〜!!
     この〜〜〜!」
    とジョーカーの首を絞めました。絞められた方は
    「ぐええぇーー!暗黒騎士暗黒騎士!!」
    と十字を切っていた。
    割と絞められているらしく、顔がドンドンピンクになっていった。
    俺は限界だと思った。



    YouTubeのコスプレ!


    フランクさんも肉屋カスタムのカートで登場だぜ!!!


    その他のコスプレは映像でどうぞ!




    そうして18時になり、1日目が終了です。
    明日のために撤収準備をして次の日に備えます。


    外は雨が降っていたせいか、蒸し暑い様子。


    続く!!
    | イベント | 02:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.zerozigen.com/trackback/992190
    トラックバック